お知らせ

新年のごあいさつ

2012年1月1日(日)お知らせ

謹賀新年

新年のごあいさつ

 

姫路市議会議員

竹 中 隆 一



新年明けましておめでとうございます。

昨年はあまりにも多くの出来事がありました。3月11日の東日本大震災は我々に多くの教訓をもたらしましたが、余りにも大きな代償でした。一刻も早い復旧復興に少しでも役に立ちたいと思っています。

4月の選挙では多くの方に支えられ、8回の選挙で最高の4位というご褒美をいただきました。身に余る光栄です。もちろん期待に応えて頑張ります。

本当に住んで良かったと思える町をつくるためには、地域の絆を深める活動が活発に展開されなくてはなりません。

「見野の郷」を舞台にして数多くのイベントを実践し、高い評価を得ていますが(年間3万人の来場)、姫路市内の各地でローカルイベントが盛り上がり、子どもから高齢者まで、誰もが安心して楽しく過ごせる町づくり(地域コミュニティの再生)に取り組んでいきます。

その他にも台風12号で市で最大の避難勧告があったり、姫路城の修復による観光客の激減、生活保護世帯の増加など暗い話題も多かった年でした。ま た、大阪維新の会の改革は予想以上に進むと思われ、各地に波及するのは必至でしょう。姫路改革を早急に提案実行しなければなりません。

辰年イメージ個人的には初の作詞でCD(河内家菊水丸=姫路からがんばろう日本音頭)を発売して東北への義援金を募ったり、二女と三女の結婚という嬉しい事もありました。

本当に慌ただしい一年でしたが、よく考えてみれば議員になってから暇な時はなかった29年間でした。

今年はどんな年になるのでしょう。どんな時でも凛としてぶれる事なく自らの信念を貫き、ひたむきに生きたいと思います。

最後に「困った時は隆ちゃんに」です。いつでも気楽にお声をお掛けください。

2012年(平成24年)元旦


竹中議員 写真

竹中議員 写真

平成23年12月16日
「青い鳥学級 姫路教室 閉講式」にて

※この記事と同じカテゴリーには81件の記事が投稿されています。

活動報告

ページの先頭へ戻る