お知らせ

河内家菊水丸の独演会を開催しました。

2012年7月4日(水)お知らせ

今年も、姫路から被災地へ熱いエール


6月22日(金)、好天に恵まれたゆかたまつりの初日、伝統河内音頭継承者河内家菊水丸さんが今年も駆けつけてくれました。河内家菊水丸姫路後援会会長、そして見野古墳群保存会会長も務める竹中隆一市議会議員ら浴衣姿の見物客が見守る中、菊水丸さんは夕刻の姫路駅構内でゲリラライヴを開催しました。15分のライヴ後、菊水丸さんはキャスパホールに移動。

会場では竹中会長の開催の挨拶、石田副市長の祝辞の後、集まった300人以上の観衆を前に独演会を開催し、「今年も姫路から、がんばろう日本音頭」等を熱唱。今年も東日本大震災の被災地の皆さんへエールを送るとともに募金を呼びかけました。

菊水丸さんはその後、中国料理店「新北京」にてファンや保存会の皆さんとともにお食事会を楽しみました。なお、この日のグッズの売上は65,000円となり、被災地へ全額寄付されます。ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

※この記事と同じカテゴリーには79件の記事が投稿されています。

活動報告

ページの先頭へ戻る