お知らせ

自由民主党本部の機関紙、『自由民主』に竹中隆一議員が紹介されました

2024年4月29日(月)お知らせ > 全ての記事

自由民主党本部の機関紙、『自由民主』に竹中隆一議員が紹介されました。

【こだわりの一品】というコーナーで愛用の品物が紹介されました。

以下、掲載内容です。

=======================================================


党兵庫県連幹事・姫路市支部長
竹中 隆一 姫路市議会議員
(11期連続当選)

品名「4Bの鉛筆」

議員活動で苦手なのは文章を作ることです。私の場合、本会議や委員会での質問、講演会の原稿、著書の原稿、各種行事のあいさつ文等を思い付いた時に、携帯電話の機能を使って粗書きし、あとはプリントしたものを加筆、修正して仕上げます。その仕上げの際に使用するのが鉛筆です。

特に濃く軟らかい4Bの鉛筆は滑らかに文字が進みます。消しゴムで修正も簡単です。長い時間、筆記しても全く疲れません。そして、考えていた事がどんどん文字になっていき、作家になったかのような錯覚に陥ります。

私にとって4B鉛筆は魔法の筆記用具です。しかも安価で入手しやすく最高の一品です。皆さまもお試しになってはいかがですか。

=======================================================

自民党ホームページより
https://www.jimin.jp/news/information/208094.html

※この記事と同じカテゴリーには148件の記事が投稿されています。

活動報告

ページの先頭へ戻る