全ての記事

古墳祭り開催、ちんどん屋も花添える

2012年11月19日(月)全ての記事 > 近況報告

11月4日(日)、さわやかな秋空のもと、第7回となる古墳祭りを開催しました。会場では10時から古墳祭り実行委員長を務める竹中隆一議員より開会の挨拶が行われた後、四郷幼稚園と四郷和光保育所の児童40名の皆さんがオープニングとして可愛らしい歌とダンスを披露してくれました。そして今年の古墳祭りを盛り上げたのは何と、昔懐かしちんどん屋さん。今では珍しくなりました、本格的なちんどん屋さんのパフォーマンスに大人も子どもも大喜びでした。

他には古代の火起こしを体験する火起こし体験コーナーや立派な勾玉作りを競う勾玉チャンピオン大会、先着100名にポニー乗馬券がプレゼントされる見野古墳群スタンプラリーなど古墳にちなんだイベントをはじめ、小動物と触れ合う「ふれあい動物園」、安くて美味しい人気の「うまいもん市」、子ども紙飛行機大会や歌謡ショーなど、今年もイベントが盛り沢山の内容で、地域内外から家族連れなど約3,500人が訪れ、会場は終日賑わいました。





古墳祭り会場から・・

▲オープニングで踊る四郷の幼稚園・保育所の子どもたち ▲火起こし体験コーナー。なかなか付きませんね・・

▲勾玉チャンピオン大会。大人も子どももはまります   ▲スタンプラリーの後、ポニーに乗って古墳公園を一巡り

▲ふれあい動物園も子どもたちに大人気         ▲ ラストは人気のビンゴゲームで盛り上がりました

※この記事と同じカテゴリーには49件の記事が投稿されています。

活動報告

ページの先頭へ戻る