お知らせ

梯子車の体験乗車にわくわく ~わくわく防火防災体験フェア開催~

2016年1月24日(日)お知らせ

40年ぶりともされる大寒波が襲来した1月24日(日)に、「わくわく防火防災体験フェア」を開催しました。例年、竹中隆一市議会議員が会長を務める四郷校区連合自治会が主催し、防災訓練や防災講演会を実施していましたが、今回は初めての試みとして誰もが気軽に参加できるように、姫路東消防署・消防団の協力の下「梯子車の体験乗車」「救急車展示」「煙体験」「アルファ化米の試食」等のコーナーを設け開催しました。大変寒い中ではありましたが、親子連れなど約300名の方々が来所されました。
また、館内では浜尚美先生をお迎えし、防災講演会を行いました。阪神・淡路大震災の経験を元に開発された防災教育ツールである、「クロスロード」と言われる災害対応シュミレーションゲームを通じ、参加者の方々はあらためて、災害への備えの大切さを実感したと話されていました。

▲梯子車に試乗する竹中隆一議会議員夫妻        ▲梯子車の上から見た様子

▲煙体験の様子                    ▲『Bee』と『はばタン』が会場を盛り上げました。

▲会場の様子                     ▲講演会の様子

※この記事と同じカテゴリーには79件の記事が投稿されています。

活動報告

ページの先頭へ戻る