お知らせ

国に播磨臨海地域道路網の陳情要望活動を行いました

2015年12月4日(金)お知らせ

播磨臨海地域道路網の早期実現に向け、姫路市議会自由民主党は陳情要望活動を実施しました。11月13日(金)に鴻池祥肇参議院議員同行の下、麻生太郎財務大臣に要望書を手渡し、説明を行いました。陳情要望活動は我が会派8名と、黒川優姫路市副市長、本市交通計画室2名、本市東京事務所2名の計13名で臨みました。

播磨臨海地域道路網は、姫路バイパスの渋滞解消を目指して計画されるだけでなく、日本を代表する企業の製造拠点や地場産業が集積し、数多くの世界・国内トップシェアを持つ製品を供給する姫路市の大動脈として整備が期待され、現在優先区間の絞込みが行われています。

我が会派は政権政党としての役割を担うべく、副市長や市当局担当者と一緒に議員会館(兵庫県選出の衆参議員)と霞ヶ関(財務省、国土交通省)を訪問し、道路網の優先区間の絞り込みとして姫路市区間の選定と国による早急な計画段階評価の実施、並びに予算確保の働きかけを熱心に行いました。特に鴻池祥肇参議院議員には多大なる力添えをいただき、平成26年4月15日に引き続き麻生太郎財務大臣に直接、要望する機会を与えていただきました。播磨の中核である本市の成長が全播磨、そして全国の成長を牽引し、「目に見える地方創生の実現」に邁進する端緒を開く要望活動となりました。

(詳細はこちら)

播磨臨海地域道路 早期実現要望書

播磨臨海地域道路 姫路市優先区間要望図

麻生太郎財務大臣と自由民主党議員          麻生太郎財務大臣への要望状況

麻生太郎財務大臣とともに

鴻池祥肇参議院議員への要望状況           末松信介参議院議員への要望状況

渡海紀三朗衆議院議員への要望状況          濱村進衆議院議員への要望状況

酒井庸行内閣府大臣政務官への要望状況        国土交通省道路局青木由行次長への要望状況

※この記事と同じカテゴリーには81件の記事が投稿されています。

活動報告

ページの先頭へ戻る