お知らせ

台風12号のため四郷校区住民に避難勧告

2011年9月15日(木)お知らせ

9月3日(土)、台風12号の影響により市川の推移が氾濫危険水位に達するおそれがでてきたため、午後6時00分に四郷地区に対しても避難勧告が出ました。このため四郷小学校体育館には約400人、四郷中学校体育館には約100人の方が避難されました。なお半数は市川沿いの東阿保の住人のみなさんでした。
「台風で避難するなんて初めて。」という人が殆どで、なれない避難所で不安な夜となりました。それでも避難中、皆さんは平常心を失うことなく整然と過ごされました。
反乱が心配された市川はあと50cm水位が上がれば危ういところでしたが、深夜から未明にかけて雨脚は徐々に弱まり、明け方には雨もほぼ止みました。そして4日の朝6時には避難勧告等も無事解除となり、避難所に残った皆さんは毛布や椅子等を片付けて無事帰宅されました。今回の台風で四郷好区内でも一部の施設や家屋に浸水等の被害がありましたが、目立った人的被害はありませんでした。

※この記事と同じカテゴリーには81件の記事が投稿されています。

活動報告

ページの先頭へ戻る