お知らせ

古墳のまちに太鼓が鳴り響く

2016年12月13日(火)お知らせ > 全ての記事 > 活動報告


11月6日(日)に当交流館において今年で第11回目を迎える「古墳祭り」が開催され、4,000人の来場者で大変賑わいました。  風が吹き荒れ、寒い中での開催となりましたが、運営委員長である竹中隆一見野古墳群保存会会長の開会挨拶より始まり、四郷和光保育所・四郷幼稚園合同の「Let’s go !しごうキッズ」で元気よくオープニングを飾っていただきました。そして、今回の目玉である「和太鼓フェスティバル」では、6組の太鼓奏者の皆様が、それぞれ熱い演奏を繰り広げました。

▲「古墳まつり」会場の様子              ▲「「Let’s go !しごうキッズ」の様子」

▲「和太鼓フェスティバル」              ▲最後は参加者全員で。
あっという間の2時間30分でした

▲芝生広場での「ダンボール迷路」           ▲「火おこし体験」の様子

▲「勾玉づくり」の様子                ▲「おもてなしコーナー」では茶粥等のふるまい

▲大ホールでもたくさんの方にご来場頂きました。    ▲「カラオケ点数ぴったり大会」の様子

▲キッズダンス「スタジオリムズ」に会場を盛り     ▲「MAGIC Lamp2」のマジックショー
上げてもらいました。

▲残念ながら熱気球体験搭乗は、強風のため中止させていただきましたが、バーナーを炊いたりバスケットに乗って記念撮影をしていただきました。

オープニング前から「古墳スタンプラリー」には多くの方が並び「熱気球体験搭乗」を楽しみにしていただいていましたが、残念ながら自然の力には勝てず実施することができませんでした。

その分「和太鼓フェステイバル」をはじめ、「ダンボール迷路」「火おこし体験」「勾玉チャンピオン大会」を楽しんでいただけたのではないでしょうか。

大ホールにおいても、「カラオケ点数ぴったり大会」から「マジックショー」「ビンゴゲーム大会」まで、交流館には一日中たくさんの方が絶えることなく訪れていただきました。

開催にあたり、多くの皆様のご協力をいただきありがとうございました。来年もさまざまなイベントを企画して、お待ちしております。

※この記事と同じカテゴリーには66件の記事が投稿されています。

活動報告

ページの先頭へ戻る